各社それぞれが持つ専門領域をお互いに補完しあうことで業務の生産性と顧客のニーズを最大限高めていくことが可能となります。専門領域をセグメントしマッシュアップすることで自社が持つ専門性をより強力なものにすることが可能となります。

専門性の高い業種だからこそ、時として視野が狭くなることに気がつくことがありませんか?
専門領域をシェアしクラウドストーミングを活用することにより新たな価値を創り出すことが可能となります。

セミナールームのよくある質問をまとめました。

  • アライアンスとは?
    お互いの得意分野の共有や能力向上の為の勉強会などを行い双方にメリットのある目標に向けて協力しあう体制や取り組みを行います。
  • セミナーのネタとは?
    貴社の得意な分野と弊社の持つ家族信託や相続不動産案件(一例です)ノウハウなどを組み合わせターゲットのニーズに合致した幅広いご提案を考えます。
  • 集客や運用ノウハウがない
    弊社では大小様々な規模のセミナーを随時開催しており、その実績に基づくアドバイスや運営補助を行います。また、広告による集客が必要な場合は提携広告会社と連携して行いますのでまずはご相談ください。
  • 何から始めればいいかわからない
    まずは貴社のターゲットを明確にし、提供可能なコンテンツを抽出します。
    必要に応じてアライアンスパートナーの講師派遣を行うなど細かなフォローをしていきますので安心してご相談ください。
  • パートナー企業とは?
    お互いの専門領域を補完しあいながら顧客に幅広いご提案やソリューションを提供するなどを目的とした協力し合える関係を構築します。お互いの苦手分野の業務委託やフォロー体制を整え双方にメリットのある施策を考えます。
  • セミナーの有効活用がしたい!
    効果的にセミナーを活用するにはまず目的や役割を明確にしてから企画することが大切です。意見交換や実績に基づくアドバイス、当日運営サポートなどお気軽にご相談ください。

ライフ 会議室 特徴