コラム

公正証書遺言を作りましょう

コラム

2021/07/09

遺言には3つの種類があります。

一つ目は自筆証書遺言

こっそり書いて、仏壇に入れておくやつです。

今は法務局での保管もできるようになりました。

 

亡くなった後に相続人が見つけてドキドキします。

勝手には開けないでください。

 

 

二つ目は秘密証書遺言

ほとんど作成されていません。

割愛します。

 

 

三つ目が公正証書遺言

自分で遺言書を書くのではなく、

公正証書で作成します。

 

作るときには公証役場での作成ですので、

少し大げさな感じがしますが、

遺された方はこちらの方が断然手続きが楽になります。

自筆証書遺言と違って家庭裁判所での検認の手続きが不要です。

 

また、遺言書の要件などで無効になる、

手続きに使用できないなどのリスクがかなり抑えられます。

 

万が一紛失したり、破れたりしても再発行も可能です。

 

あるかないか分からない場合には遺言書を作成したかどうかを

公証役場で検索することもできます。

 

いいことばかりですね。

ぜひ、遺言書を作成するときは公正証書で作りましょう。

相続のお悩み、無料相談で解消しませんか?

広島の相続・遺言・成年後見・家族信託の専門家集団、行政書士法人ライフは、無料相談実施中

お気軽に無料相談にお越しください!
無料相談の流れ

行政書士法人ライフが選ばれる理由

1.相続から不動産までワンストップでサポート
2.初回相談完全無料相談しやすい事務所
3.アクセスらくらく八丁堀電停徒歩1分

イメージ無料相談の流れ

1.まずはお電話にて無料相談日時をご予約ください。

2.ご予約の日時にご来所ください。

3.無料面談

4.手続き費用についてお見積の提示

5.ご納得いただいた場合には手続きを開始

お気軽に無料相談にお越しください!
メールでのお問合せ アクセス地図
お気軽に無料相談にお越しください! お気軽に無料相談にお越しください! メールでのお問合せ LINEでのお問合せ アクセス地図

pagetop