コラム

「相続」ってどういう意味?

コラム

2020/08/06

相続に初めて関わる方には、

聞き慣れない用語が

たくさんあると思います。

そもそも、「相続」とは

どの様な意味なのでしょうか。

 

「相続」とは、亡くなった人の財産を

相続人が引き継ぐことです。

相続の開始は民法で定められており、

人の死亡によって開始されます。

開始場所は亡くなった人の住所で開始され、

開始されると亡くなった人の

財産上の一切の権利義務(積極財産、消極財産)が

相続人に引き継がれます。

ただし、亡くなられた方にしか認められないものは除かれます。

例えば、年金受給権や生活保護給付の受給権者の地位、国家資格などです。

(※「積極財産」や「消極財産」、「相続人」

については今後のコラムに順次、載せていきます。)

 

 

では、これらを踏まえて、

次回、「遺産・相続財産」について

説明していきます。

相続のお悩み、無料相談で解消しませんか?

広島の相続・遺言・成年後見・家族信託の専門家集団、行政書士法人ライフは、無料相談実施中

お気軽に無料相談にお越しください!
無料相談の流れ

行政書士法人ライフが選ばれる理由

1.相続から不動産までワンストップでサポート
2.初回相談完全無料相談しやすい事務所
3.アクセスらくらく八丁堀電停徒歩1分

イメージ無料相談の流れ

1.まずはお電話にて無料相談日時をご予約ください。

2.ご予約の日時にご来所ください。

3.無料面談

4.手続き費用についてお見積の提示

5.ご納得いただいた場合には手続きを開始

お気軽に無料相談にお越しください!
メールでのお問合せ アクセス地図
お気軽に無料相談にお越しください! お気軽に無料相談にお越しください! メールでのお問合せ LINEでのお問合せ アクセス地図

pagetop