相続手続き

【相続お困りごと2位】いつまでに何をすればいいか分からなかった

相続には、数多くの手続きが必要となります。
しかし、それらの手続きには期限があり、一度に行う必要はありません

スムーズな相続手続きのポイント

  • 相続放棄・限定承認は3ヶ月以内に!
  • 所得税の準確定申告は4ヶ月以内に!
  • 相続税の申告は10ヶ月以内に!

主な相続の流れ

相続の開始(被相続人の死亡)
相続財産の把握(土地、建物、預貯金など)
相続方法の決定(単純承認・相続放棄・限定承認)3ヶ月以内
所得税の準確定申告4ヶ月以内
遺産分割協議・名義変更
相続税の申告・納税10ヶ月以内

相続方法について

相続開始を知った日から3ヶ月以内に、単純承認するか限定承認するか、相続放棄するかの選択が必要です。

 

 単純承認とは

プラスの財産も負債(マイナスの財産)も全て無条件に引き継ぐ方法です。
3ヶ月以内に相続放棄または限定承認の手続きをとらないと自動的に単純承認した事になります。

 相続放棄とは

遺産のすべてを放棄し、一切の財産を相続しない方法です。
3ヶ月以内に家庭裁判所に申述しなくてはいけません。

 限定承認とは

遺産のなかに財産と負債(マイナスの財産)があった時、プラスの限度においてマイナスの財産も相続し、それ以上のマイナス財産は相続しない方法です。
手続きは3ヶ月以内、相続人全員が一致する必要があります。

面倒な相続手続きはお任せください

  • お仕事が忙しく時間がない
  • 面倒な手続きはやりたくない
  • 手続きを早く進めたい

そのような方は 行政書士法人ライフにご相談ください。

 

 

行政書士法人ライフが選ばれる理由

1.相続から不動産までワンストップでサポート
2.初回相談完全無料相談しやすい事務所
3.アクセスらくらく八丁堀電停徒歩1分

イメージ無料相談の流れ

1.まずはお電話にて無料相談日時をご予約ください。

2.ご予約の日時にご来所ください。

3.無料面談

4.手続き費用についてお見積の提示

5.ご納得いただいた場合には手続きを開始

お気軽に無料相談にお越しください!
メールでのお問合せ アクセス地図
お気軽に無料相談にお越しください! お気軽に無料相談にお越しください! メールでのお問合せ LINEでのお問合せ アクセス地図

pagetop