コラム

無縁墓とは?

コラム

2021/05/28

都市部では就職などで故郷を離れ、

地元のお墓をどうするのか悩んでいる人は

少なくありません。

また一人っ子同士のご夫婦の場合、

このご夫婦がそれぞれのお墓の面倒を

みなければなりません。

お墓の面倒が大きな負担となり、

「お墓を継ぐ人がいない」という

問題に発展していきます。

 

そもそも無縁仏(無縁墓)とは、

供養する人のいない故人のことで、

昔は行き倒れや身元不明のまま亡くなった人が

無縁仏として葬られたことから

あまり良いイメージはありません。

そのため、無縁墓は避けたいという方が多いです。

誰もお墓を継がない場合や、継いだが年間管理料を

納めなかったりすると、いずれ無縁墓になります。

墓地・霊園によっては、撤去・更地にされる可能性もあります。

 

しかし、誰もお墓参りはしていないが、

年間管理料は10年分先払いしている様な場合は、

少なくとも無縁墓とは言いません。

年間管理料を納めているからです。

 

 

「お金を払って墓所を買ったのに?」と思われる方も

いらっしゃると思いますが、

購入したのは墓所または使用権であって、

土地は管理者であるお寺や霊園が所有している場合もあります。

つまり、借りている状態なのです。

無縁墓の対策を考える際は、まずご自身の入る予定のお墓が

どの様な契約内容なのか把握しなければなりません。

新型コロナウイルスで帰省が難しいですが、

お時間がある時に一度確かめてみてはいかがでしょうか?

相続のお悩み、無料相談で解消しませんか?

広島の相続・遺言・成年後見・家族信託の専門家集団、行政書士法人ライフは、無料相談実施中

お気軽に無料相談にお越しください!
無料相談の流れ

行政書士法人ライフが選ばれる理由

1.相続から不動産までワンストップでサポート
2.初回相談完全無料相談しやすい事務所
3.アクセスらくらく八丁堀電停徒歩1分

イメージ無料相談の流れ

1.まずはお電話にて無料相談日時をご予約ください。

2.ご予約の日時にご来所ください。

3.無料面談

4.手続き費用についてお見積の提示

5.ご納得いただいた場合には手続きを開始

お気軽に無料相談にお越しください!
メールでのお問合せ アクセス地図
お気軽に無料相談にお越しください! お気軽に無料相談にお越しください! メールでのお問合せ LINEでのお問合せ アクセス地図

pagetop